スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロミキイチゴのサンプル収穫&試食。

 去年発見したクロミキイチゴ(と思われる)のサンプルをちょこっと収穫してきました。
去年より約2週間遅い訪問でしたが、実り具合を見るに収穫は今&これからという感じですね。

 こちらサンプル。
20160819205958ce3.jpg

 という事で試食(※)。
味は、想像していたより甘さが無く酸味が強いです。
何となく甘味に期待していたのですが、思えば野苺というものは甘さより酸っぱさが目立つものでした。
汁がとても濃い赤色なので、ジャムや果実酒にすると良い色が出そうです。
(※)野草を口に入れる際は毒性の有無を確認する為、事前の下調べを必ず行って下さい。

 実は今一つ鑑定に自信が無かったのですが、味が野苺のそれだったのでやはり野苺である事だけは間違い無さそうです。
それと見掛けによらず種が小さくて、比較的容易に噛み砕けて食べやすかったのが以外な発見でした。

 棘が凶悪なので収穫の際は御注意下さいませ。
スポンサーサイト

植物探索レポ:バイカモ

 見付けました。バイカモです。(本個体がどの種類かは不明)

 よくアクアリウム用として販売されている水草の一種であり山菜としても利用されます。
基本的には清流域に棲息する為、地元では珍しい植物です。
仕事先にあった水路を覗いてみたところ沢山生えていたので思わず驚きました。
この規模はここら辺ではそう簡単にお目に掛かれないと思います。
(直ぐ近くに本流があり、数百メートル先はもう海です)

撮影日時:2015/10/02
20151002083044bac.jpg 20151002083044338.jpg 20151002083044f6e.jpg

 アップロード容量限界の為画像は荒いのですが、現物をよーく見ると、花弁5枚の白い小さな花が確認出来ます。
時期が良ければもっと沢山の花を見る事が出来るかもしれませんね。
(写真には写っていませんが、20cm近い川カジカらしき死骸もありました。上流の環境が良さそうなのでどうなっているのか気になります)

20151002084854803.jpg
 発見場所はこういった住宅街でありそれなりに海の近くです。
ここにあった看板の内容から察するに、冬は雪捨て場と化しているっぽいので個人的には「やめて!(> <;)」と内心思わずにはいられない光景でした。(笑)

撮影場所:北海道(旧上磯町)北斗市戸切地川支流
2015100208552579a.jpg 201510020855252a3.jpg

植物探索レポ:クロミキイチゴ

 元々は食用として持ち込まれ野生化した木苺の一種。
直径3cm近くにもなる大きな花が目を引く。茎にある棘が中々凶悪。
(クロミキイチゴだとは思うのですが近似種の可能性もあり断定は出来ていません……)

2015/06/22
201508032342177e9.jpg 20150803234131dcd.jpg 201508032342171dc.jpg

07/05
20150803234217925.jpg 201508032341314ea.jpg 20150803234217d0a.jpg

08/03
201508032341314a0.jpg 20150803234131d32.jpg 20150803234131b90.jpg

撮影場所:北海道北斗市海岸沿い
20150803235329a22.jpg

参考:
花図鑑
北海道ブルーリスト
プロフィール

YU-KI.(本名:管藤勇気) 写真が私。アウトドアをちょっとかじってます。

Author:YU-KI.(本名:管藤勇気) 写真が私。アウトドアをちょっとかじってます。

連絡先
twitter: https://twitter.com/ Yu_ki_831322
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ランキング
カウンター
当サイトに関して
■リンク
 当サイトへのリンクは御自由にどうぞ。

■著作権
 当サイトに掲載されている、引用記事を除く全ての内容の著作権はYU-KI.及び管藤勇気に帰属します。これらを許可無く転載、複製並びに改竄する行為は禁止されています。

■免責事項
 当サイトは創作物、アウトドア、ガジェットといった内容を主として取り扱い、一部に刺激の強いコンテンツが存在します。
当サイト御利用に関する、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては当サイト運営者は一切責任を問わないものとします。
当サイトからのリンクよって他サイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。